« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

プロトラブズ

兄貴に教えてもらった部品試作サービスproto labsを今頃試してみました。

樹脂・アルミの切削加工サービスで1~3日で製作してくれるみたいです。
早い、安い(社会人的に…)、簡単と三拍子揃った牛丼みたいなサービスですね。

また射出成形サービスもあるようですが、我々のような個人には関係ないですね。

とりあえず去年のロボトレマシンの歯車のパーツで見積もり請求してみました。
値段がどのくらいになるのか楽しみです。

速さは金で買える!!!!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

去年のマシンを振り返る

ロボトレースの新型マシンを作っています。
そこで社会人として大切なのがPDCAサイクルを回すこと。

ということで前回のマシンを振り返ってみました。
Photo_2
A/Dやメモリなどを16bitのパラレルでつないで回路図がとんでもないスパゲティになっていますorz
こりゃルーティングも通らないわけだ。前回はボードの実体配線図を作る段階で、難しすぎて断念したことを思い出した。

今年は極力シンプルで、しかも最大の効果を得られるような設計にしよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Cortex-M3 STM32F103のライブラリ

STMマイコンのライブラリがEAGLEの公式ページに転がってますね。(以下のページのstm32.lbr)
http://www.cadsoftusa.com/downloads/libraries/



パターンをSMT32F103VET6のLQFP100のパターンを確認したところ、フットプリントが外側へ若干大きく作ってありました。
手でハンダ付けするホビイストに対して、非常に優しい設計です。

Photo
自力でライブラリを作成する手間が省けて大満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »