« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

情熱が沸いてきた

マイクロマウス2010お疲れ様でした。

今年のロボトレは上位入賞常連の方々がトラブルに見舞われるなど波乱に満ちた大会でした。
僕はというと、予選敗退という残念な結果となってしまいました。
もうすこし長いスパンでの計画を立て、時間を有効に活用する必要がありそうです。

大会の運営の方々、多数のボランティアの方々ありがとうございました。
おかげさまでとても楽しい時間をすごすことができました。

----------------

そうそう、近いうちに
・SH7144のバス接続に関すること
・サーボモーターの電流制御

について書きたいと思います。とりあえず宣言だけ…忘れないうちに。

私の持論は"ロボットのモーター制御は電流制御を行うべし"です。
産業用ロボットなどではもっとも基本的で、普通に行われている技術ですが、趣味のロボット作りではなかなか実現できないものです。
電圧制御ではなく、電流制御を行うことでDCモーターのモデルが簡易化され、より制御しやすくなります。

--------------

そういえば、僕とアニキ先輩が昔ハマった、バーニング宮田さんのブログに載っていた電流制御型ヘッドフォンアンプがなんと製品化されてしまいましたね。
資料公開が中止されて、ブログの更新も停止して心配していたのですが、、、ものすごい形で復活されました。なんというかその技術力と情熱は『すごい』の一言です。

私も将来、情熱を注ぎ込み自分の思いのこもった製品を、世の中に送り出したいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »