« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

Windows7のXPモード

我が家は最近Windows7のHome Premiumが入っているLenovo G560 06792UJを買いました。
CPUはCore i5 430M/2.26GHz、メモリ容量:4GBで、起動から何から動作が速すぎて笑いました。3DのCADとか複雑なアッセンブリもルヌルヌ動くからね。

しかも中国メーカーで安価だったの、筐体が意外としっかりしていて高級感もあり大満足です。動作も安定しています。
ただ不満があるとすればフラットポイントが反応悪いということだけです。まあマウス使うから関係ないね。。

これで今までのメインPCであったdynabook E7/418CMHからおさらばです(苦笑)
いままでのPCがメモリ256MBだったので、実にメモリが16倍に増えました。よく今までやってこれたもんだ。

---------

新しいPCを買った後に、ついでに大学生協に売っているWindows7のUltimateバージョンを1400円で買って(キャンパスアグリーメント利用)、OSをアップグレードしました。
なぜアップグレードしたかというと、Windows7に搭載されているXPモードを使うためです。
※Home Premiumバージョンでは使用できない。

これでWindows7を起動しながら、同時に仮想環境で"XPそのもの"を実行できるようになるそうです。
Photo_2
↑XPモードを起動して、とりあえずWinamp2.90を起動してます。
これで古いソフトウェア資産を生かしながらロボット開発できるかな?
ええ加減dynabookは限界だから引退させないと…。

触ってみた感想としてはXP画面の更新速度(fps)が遅い気がするけど、それ以外は特に気になりませんでした。(これまで遅いPCをずっと使ってきたからかも…)


ああ、ロボトレ開発しなきゃ…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »