« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

ヴァイラス

最近、USBメモリ経由で感染するウィルスの話をよく聞きます。このウィルス、感染すると最悪PCが起動しなくなるという恐ろしさ。
結構流行しているようで私自身、現在在学中の大学院とサークルの2箇所で感染拡大を目撃しましたcoldsweats01

このウィルスですが、対策ソフトをインストールしていても定義ファイルの更新が間に合わなかったり、最新の定義ファイルでも対応していない亜種だったりするのか、結構な頻度で感染しますcrying
大学院では、なんと私のPCにノートン先生が入っていたにもかかわらず感染しました。(駆除に苦労しましたorz)

ところで、このUSBメモリ経由のウィルスは、Windowsのautorun(自動再生機能)を利用して感染します。そのため、このautorun機能を無効にしてあげれば、この系統のウィルスの感染を完全に防ぐことができます。

参考URLは以下
http://support.microsoft.com/kb/967715/
レジストリの編集があるので多少危険が伴いますが、対策を行えば抜群の効果があります。
私が使うPCは、全台この対策を行っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

microSDを使おう♪

ロボトレースやランサーをデバックしているときに、長時間のログをとりたいときがありますよね。
たとえば周回走行中の速度や、ステアリングの切角、センサーの返り値とかね。

一番最初に思いつく方法が、マイコンに内蔵されているSRAMを使う方法です。
しかし一般的に内臓SRAMの容量はめちゃ小さい。SH7144に限っては8KBしかない!

そこで僕はこれに変わる方法として、これまで1Mbit(128KB)のEEPROMを使ってきました。
接続はI2Cを使うと2本線シリアルで動きます。ですが…書き込み速度は結構遅かったりします。

ほかには、SRAMを増設する手段があります。これは大容量で非常に高速ですが、バスのためにI/Oを大量に消費するために実用的ではありません。

従来はここまでが限界でした。

------------

しかし、もっと大容量化、高速化、低コスト化したくなるのが世の常w
ここはいっそmicroSDを使って大容量化しましょうという欲望が生まれましたw
そこでgoogleさんの登場です。

今日、検索したところ、ジャパンマイコンカーラリー実行委員会がマイコンカーラリー用にmicroSD基板を製作していたようです。
資料は…
http://www.mcr.gr.jp/tech/download/data06/microsd_seisaku.pdf と
http://www.mcr.gr.jp/tech/download/data05/microsd_kit07_kaiseki.pdf
にあります。回路図が載っている…(笑)

これはH8-3048用のようです。これはつまり、H8-3052にも移植できるし、もしかするとSHでも使用可能かもということになります。
さらにご丁寧なことに、サンプルプログラムも…
http://www.mcr.gr.jp/tech/download/main03.html
(上記URL中の中段~下段、ルネサス統合開発環境 H8/3048関連プログラム Ver1.39 2009.07.13)
にて公開されているのを確認しました。

現在、microSDは読み書き数MB/sも速度が出て、容量が2GBまであります。
相手にとって不足はありませんw

おいらは今のところ、手をつける余裕はありませんが、誰かSH7125やSH7144に移植してくれませんかね。たぶん簡単な改造で動作するはず。


---------
追伸
資料をざっと読んだところ、microSDは4本のシリアルで3.3V系で動作できるようで、H8-3048(5V系)ではレベル変換回路を用いていますね。ますますSHにぴったりだcatface

上記のサンプルプログラムですが…読み込み、書き込み系のライブラリも充実しています。もはや使うしかあるまい。

唯一の問題点があるとすれば、microSHのコネクタの半田付けの難しさですね。
(コネクタは…秋月電子通商に普通に売ってたりしますwwwwwwww)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ACER AO751-BW26 の続報

前回の記事でまったくフリーズしなくなったと書いたAO751ですが、あの後徐々にまた調子が悪くなっていき結局フリーズ現象が再発しました。
そこで少し前に購入もとのヨドバシカメラに持ち込み修理を依頼し、このたび修理を完了して手元に戻ってきました。

修理伝票を見ると、どうやらACER側で不具合現象を確認しマザーボードの交換を行った模様。
どうやら私がハズレくじを引いてしまったみたいですねorz
こんなことになるなら買ってすぐに初期不良で交換してもらえばよかった(苦笑)

いまは初期化→Microsoft Updateを行っていますが、特にフリーズなどは起きずに順調に稼動しています。以前はこの段階でフリーズしてましたwwwwwwww


安価なネットブックというカテゴリの商品には酷かもしれませんが、僕は夏場等でもフリーズしないことを最低限、望んでいたりしますw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »