« 秋月電子の支店に行って来ました! | トップページ | saturation »

自作回路が研究に採用された!

 

私が所属している研究室で研究してるロボットで、新規にタッチセンサーが必要だったので、先週自作しました。>ペン君協力ありがとう♪
本日、実装を行い動作テストしてきました。結果は大成功でした♪
動作の長期安定性や、寿命などは不明ですが…とりあえずの滑り出しは順調です。

090529_212801_4 Photo_2

写真は人体の接触を感知して青色LEDを光らせているタッチセンサー回路(と研究しているロボット)。

大学院の方はいまちょうど中間テストシーズンで、15日に最後の中間試験があります。
なので、そのあとぐらいに回路図や解説をこのブログに載せようと思います。とっても簡単・安価な回路で、驚くほど高感度なタッチセンサーが作れます。
僕がこのブログをやっている理由のひとつが、電子回路の記事を書くことなんで、すごく楽しみです。

--------------

私は、自分を構成する成分は約50%が物理屋で、約40%が電気屋、そして残りの10%ぐらいがソフト屋と自負しています。
現在属している機械系専攻の成分が含まれていませんが、その他のこと(電気、物理、ソフト)は機械屋と比べたら強いので、研究テーマの隙間を見つけて何とかやっていけそうです。機械系の素養はこれから授業で身に付けるので許してください(笑)

最終的には機械40%電気30%物理20%ソフト10%ぐらいになりたいものですね。
目指すはオールラウンダーかつプロフェッショナルなエンジニア。(←矛盾してますけど…伝わりますよね?)
欲張りに行こう。

|

« 秋月電子の支店に行って来ました! | トップページ | saturation »

研究室関連」カテゴリの記事

コメント

基板加工機は研究室にあるんだよね?
便利だから良いよなぁ。

ロボットに電子回路は必須だから、どんどん生かしていくと良いよ。
機械系の学生の8割は、写真みたいな密度で回路を設計・実装できないから、重宝されると思うぜー。

それにしても配線って性格出るよね。
この回路、見た目にもいいセンスしてる。

投稿: ハセ | 2009年5月30日 (土) 14時49分

ありがとうございます!

基板加工機…研究室にはありませんcoldsweats01実はペン君を頼ってロボメカでやってもらいました。
ついつい頼ってしまいますが…この先これじゃあやっぱりまずいですよねー。
モデラーなら近くの研究室にあるんですが…。

…上手くうちの准教授を口説いて基板加工機買ってもらえないかな…。


そうそう、うちの大学の人もそうなんですが、やっぱり機械系の人はぜんぜん電子回路が出来ません。
もはやメカトロニクス全盛の時代なのにこれではまずい気がします…。

投稿: 管理人さとぅー | 2009年5月31日 (日) 02時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1213530/29858641

この記事へのトラックバック一覧です: 自作回路が研究に採用された!:

« 秋月電子の支店に行って来ました! | トップページ | saturation »